スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

愛・地球博/北ゲート周辺

p040526_2.gif

6月6日月曜日に、愛・地球博へ行って来ました。

前日の夜遊びがたたり、寝坊。そのうえ悠長にブランチにひつまぶしを食べていたため、会場についたのは午後1時半くらい。名古屋駅から地下鉄東山線で藤が丘まで行き、そこからリニモに乗りました。全部で50分はかかります。

20050609174918s.jpg

平日だというのに家族連れが多い。この子らはみんな学校サボりなのだろうか。小学校からサボり癖つけてたらロクな大人になれないと思う、ロクでもない大人の私。
写真の乗り物は環境に優しくバッテリーで動く、園内循環バスのトラム。走行速度は人避けのお兄さんの歩く速度と一緒。

imtss.jpg

私たちはこの写真のIMTS(軌道上を無人走行するバス)に乗りたかったが、本日運休。ショック!
万博内の乗り物を制覇する予定が…

20050609175000s.jpg

万博の本来の目的=新しい技術を体感する、という目的を忘れ、やさぐれて子供向け遊びゾーンで観覧車に乗りました。他にも小さな遊園地みたいな遊具もあります。ここは北ゲートから企業パビリオンAゾーンを更に進んだ端っこにあるので、万博全体は見渡せません。遠くに小さく赤く見えるのが「ワンダーサーカス展覧車」です。手前はフードコート。トルコアイス売りの押し売りをされた現場です。

20050609174933s.jpg

走行中な上に夜なので、見づらいと思いますが、これがリニモ。線路の上をタイヤで走ったりしないので揺れません。でも発進・減速の際の前後の揺れはあるので、車内で履歴書を書いたりは出来ません。
今回の万博、新しい技術に触れたのはコレだけ。
後は企業パビリオンの長蛇の列に並ぶ気力が無く、グローバルコモン1・2でグルメの旅をしていました。

万博へ行くのなら、やはり開場前に会場へついておくことをお勧めします(笑)。もう一度行けたなら、今度はゴンドラにも乗りたいな。そしてIMTS。無人走行といいつつ、モリゾーが運転しているらしいですよ。森の精のくせにハイテクだな。
スポンサーサイト
  1. 2005/06/08(水) |
  2. expo|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

万博グルメ/万博・各国パビリオン内

20050609041914s.jpg

会場内には数箇所ワニ肉が食べられるお店があるようだ。

私たちはグローバルコモン2のアンデス共同館カフェにて「ワニサンド」を食べました。普段ワニの肉なんか食べる機会が無いからここぞとばかり飛びつく。お味の方は芯まで熱を加えたカツオのような、電子レンジ調理したささみのような…。
私は淡白な味が好きなので、とてもおいしくいただきました。

20050609042251s.jpg

アンデス共同館にはあやしいメニューが満載!

写真左のお肉は「チチャロン」。豚肉のから揚げです。から揚げに衣は無く、豚肉をたっぷりの油で焦げるまで焼いた…という感じですかね。意外にあっさりしておいしかったです。

写真右の黄色いものは「ウミンダ」。「いもで作った羊羹のようなスウィーツ」と書いてあったが、感想としては、スイートポテト+蒸しパン÷2かな。食べ応えは十分。デザートというより食事として食べる菓子パン的位置づけかも。

他にもグローバルコモン1のスリランカ館で「ベジタリアンカレー」や「ゴダンバ(トルティーヤのような生地にカレーで煮込んだ野菜や肉などを包んでおにぎり型にしたもの)」などを食べました。普段あまり食べる機会の無いものを食べるのは楽しい。

機会があればアフリカ料理、東欧料理にもトライしたい。
  1. 2005/06/08(水) |
  2. expo|
  3. トラックバック:1 |
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。